仕事ができる人は遊びによく参加する

知人で営業マンがいます。彼は全国の営業所内でも売上がトップクラスであり、毎月忙しく出張をしています。

しかし、彼は自宅でゆっくりするということがまずありません。暇があればすぐに外に出かけ、自分の趣味であるバンド活動に勤しんだり、飲み会に参加したり、友人と遊びに行ったりします。

なぜそこまでタフに活動参加することが出来るのかを以前、彼に聞いたことがあるのですが、彼いわく「遊びも仕事の一部」と言っていました。どういうことかというと、遊びに参加してくるのは仕事関係の取引先であったり、仕事のメンバーであったりするとのこと。つまり、彼にとっては休日に遊びに行くのは仕事と直接繋がっているということになり、そこから新たな人脈を作ったり、人から人へ紹介をしてもらったりするとのことでした。その結果、営業先でのトークが上手く運んだりすることもあったそうで、趣味がそのまま仕事へアウトプットされているということなのです。

これを聞いたとき、ああ、やはり外に出て人と付き合うということは、仕事をする上でとても大切なことなんだなあと感じました。ただ家にいるだけでは広がりがなく、どうしても関係が狭まってきてしまいますから、積極的に外出する癖をつけることが重要ですね。

いつでもどこでも気が向いた時に30秒間ドローイン

食事の量は変わっていないのに30才を過ぎた頃からぽっこりお腹が気になるようになりました。多分代謝が落ちているというのもありますし、あとお腹の深部の筋肉は運動不足だと機能低下によって骨盤が筋肉の支えがなっくなり、骨盤前存在する内臓が下垂することで前に出てしまいぽっこりお腹になってしまうみたいです。

だから本当は運動をして筋肉を鍛えてやればいいのでしょうが、社会人になってから全然運動をしていないので体を動かすとすぐに筋肉痛になってしまい仕事に支障が出てしまいます。

そんな私がぽっこりお腹の解消の為に始めたのが「ドローイン」で道具を使わずに呼吸法だけで筋肉を鍛えることができる方法なんです。腹をギュッと引ッ込めることでインナーマッスルをエクササイズすることが出来ますし、30秒程息を止めないでおなかを凹ませることを意識するだけでお腹の深部の筋肉を鍛えることが可能なんです。

ドローインの魅力は場所を選ばないことと、時間もお金もかからないことです。だから1日数回気が向いた時に30秒だけお腹を凹ませることを続けるだけで、筋肉強化、基礎代謝が上がる、姿勢の改善、内蔵位置が正常になるといった効果が期待できます。これなら運動が嫌いな人でも手軽に試すことが出来ますし、またダイエットにお金をかけたくないという人にもお勧めです。

運動嫌いな人はドローインだけでなくems機器も良いと思います。

資料サイト Vアップシェイパーemsの口コミは本当?ヒロミ腹筋ベルトの効果について。